通販だからこそ見つかる便利なペット用品|快適な環境を整えられる

様々な生き物

ペットのためのお葬式

御骨

ペットの火葬とは

いずれ来るとは思っていたもののやはりペットの死というものは何とも言えないつらさがありますよね。思い入れが大きいのであればなおさらペットを弔ってあげたいと思う飼い主さんは多いでしょう。そのため、ペット火葬について、どんなことを行うのか、どこに頼めばよいのかなど気になることをまとめていきます。まずペット火葬で葬式を行う前にいくつか行っておくべきことがあります。第一に身体を拭くなどして身体を清め、棺に収まるように手足を曲げてあげます。人間と同様に死後硬直が起こるのでこれは真っ先に行わなければいけません。そして葬式の日取りによっては亡骸が腐敗してしまうことがあるので、保冷材や氷などを布などで包んで当ててあげましょう。以上のようなことを前もって行ってから、ペット火葬を行う霊園や業者を探します。インターネットで調べられるのはもちろんですが、各自治体やかかりつけの動物病院の医師の方に聞いてみるというのも可能です。ところで業者選びは、霊園であれば自宅からの距離がどれくらいか、霊園の供養祭の有無、雰囲気などを確認します。距離は、お参りのしやすさに関わってきます。自宅から遠いのであれば駅から近いのか、駐車場があるのかどうかなど交通アクセスを気にしておく必要があります。供養の仕方も人間と同様、四十九日の法要や一周忌などの供養や、合同もしくは個別に供養するという違いもありますので、飼い主の方の考えに合わせて選びましょう。ペット火葬は火葬の方法やその後の供養など業者によって様々です。後悔のないようによく考えて選びましょう。