通販だからこそ見つかる便利なペット用品|快適な環境を整えられる

様々な生き物

日本原産の犬

柴犬

柴犬は素朴な可愛さに定評があります。たくましくて健康的なので、病気にかかるリスクも低いと言えるでしょう。しかし、生涯病気にかからないわけではないです。柴犬がかかりやすい病気には何があるかを知っておきましょう。アトピー性皮膚炎は、柴犬に限らずほとんどの犬が発症しやすいです。しかし、アトピー性皮膚炎は飼い主がきちんとケアすれば予防できます。過度に不安になる必要はないでしょう。そして、7歳をすぎたあたりからさまざまな病気にかかるリスクが高まってきます。僧帽弁閉鎖不全と言う心臓の病気には注意したいです。これを飼い主が予防するのは不可能と言っていいでしょう。定期的に動物病院に通い、検査することが重要になってきます。ただ、この病気は完治しないです。故に悲観的になってしまう飼い主も多いですが、薬で進行を遅らせることができます。悲しむのではなく、できることを頑張りましょう。塩分を減らすことが大切になってくるので、食事に気を配ってあげることです。また、柴犬は小型犬の部類に入るので、膝蓋骨脱臼しやすいとも言えるでしょう。足をひきずって歩いていたり、内股で歩いている場合は、この病気を疑うことです。どんな犬でも必ず何かしらの病気にかかりますが、ペット医療の技術はどんどん進歩しています。信頼できる動物病院を見つけることができれば、心強い味方になってくれます。